レーザー脱毛の注意点

レーザー脱毛は脱毛におけるさまざまなリスクやデメリットをかなり軽減させてはいますが、知っておきたいこともあります。

まず、レーザー脱毛は永久脱毛の効果を期待できますが、全くの無毛にはなりませんから、無毛の状態を維持したい場合は繰り返しレーザー脱毛を行う必要があります。休んでいた毛根から再び毛が生えてくることもあるので注意しましょう。

レーザー脱毛は痛みがないというイメージがありますが、痛みはあります。過去に比べて痛みが軽減されているということを誇張して、痛みがないという表現をしている場合があるのであって、痛みは確かにありますので注意しましょう。

次に施術後は無理をせず肌をいたわる必要があります。レーザー脱毛ではやけどや色素沈着の副作用が起こる可能性がありますので、脱毛後のケアはしっかり行いましょう。特に日焼けは厳禁ですから、日焼け止めを使用するなどをして自分で行えるケアはなるべく行いましょう。肌を引っ掻いたり、むやみにいじったりするのは控え、肌の保湿や冷却をすることも大切です。

レーザー脱毛から一週間経っても赤みや刺激が残る場合は病院で検査してもらう必要があります。クリニックとの信頼関係も重要ですので、カウンセリングなどで不安や疑問をなくし、きちんと納得したうえで施術を行いましょう。

クリニックとサロン

レーザー脱毛とは厳密にいうとクリニックで行われている医療レーザー脱毛のことで、サロンで行われているフラッシュ脱毛とは異なるものですが、双方を総じてレーザー脱毛と呼んでいることが一般的です。しかし、クリニックとサロンで使用されているレーザー脱毛器はレーザー光の威力が違い、照射の出力が違うので、脱毛の効果にも違いがでてきます。

医療レーザー脱毛の方が効果が高いのは確かですが、サロンで行われているフラッシュ脱毛を選ぶメリットもあります。医療レーザー脱毛はその名の通り医療機関でしか行っていませんので、資格を持った医療従事者しか扱えないということは、安心な反面、資格がなければ扱えない強力なレーザーを使用しており、トラブルの可能性を考慮に入れて対応できる人しか扱えないということです。

サロンで行われているフラッシュ脱毛は、とても低価格で痛みも少なく行える脱毛として人気です。誰にでも使用できるレーザー脱毛器での照射出力は医療用のレーザー脱毛器に比べ低いものの、よりお手軽にレーザーによる脱毛ができるので試しに利用してみたいという人にも向いています。

クリニックもサロンもそれぞれに特徴を持っていますので、さまざまな面から比較をしてみましょう。どちらを選ぶかは個人の好みですから、自分に合った方法を見つけて気持ちよく脱毛をしましょう。

レーザー脱毛の特徴

今レーザー脱毛はただ脱毛をするだけでなく、さまざまな付加価値を持っているのも特徴です。広範囲の脱毛が可能ですので脱毛時間の短縮ができ、個人差はありますが数回の施術でお手入れが楽になります。脱毛の回数が少なくすめば価格もお手頃になりますし、痛みも少なくなるという、さまざまなメリットを持っています。

それだけでもうれしいものですが、脱毛以外にも美肌の効果が期待できるのです。レーザーの効果でコラーゲンを生成している細胞も刺激します。するとお肌にハリも出できて、毛穴を引き締める効果もありますので毛穴が目立たなくなるのです。肌に対するダメージが少なくてすむ点も魅力となっています。

一般に脱毛をすると肌への負担が気になるものですが、レーザー脱毛はレーザー光の照射時間が短く発熱の時間も短くなっていますので肌への負担が少ないといえるのです。肌が弱かったり、アレルギーを持っている人にもレーザー脱毛は安心です。そして医療レーザー脱毛は専門家による施術ですので、トラブルや不安があっても適切に対応をしてもらえますし、相談にも適格に応えてもらえます。

参考>>脱毛・レーザー脱毛|中央クリニック全国22院

特に最新のレーザー脱毛になりますと、安全性はかなり高いものとなっており、レーザー光の熱によるやけどの可能性からも、最新の冷却システムによって肌をしっかりと守れます。

レーザー脱毛とは

レーザー脱毛とはいくつかある脱毛方法の内の一つです。特定の色に吸収されるというレーザー光の特徴を活かし、黒い色にだけ吸収される波長の光を照射します。照射された光は毛根にある黒い色をしたメラニン色素に吸収されて熱を持ち、その熱は毛や毛根、毛根の周辺にある毛乳頭や毛包幹細胞などの毛を発生させている細胞を破壊し、脱毛の効果を得ます。

脱毛において痛みとは切っても切れない存在ですが、レーザー脱毛の場合は痛みが少ないということも一つの特徴となっています。今まで行われてきた針脱毛はとても痛く、一度に脱毛ができる範囲も狭いものでしたが、レーザー脱毛はより広範囲の脱毛が可能となり、痛みも輪ゴムで弾いた程度となりました。時間も短時間で済むので、脱毛中のストレスも軽減できます。

厚生労働省から認可されている医療用レーザー脱毛器を使用したレーザー脱毛は医療行為となり、きちんと資格を持った医療従事者によって行われていますので、トラブルが起こった場合でも迅速に対応ができ、脱毛後のケアも万全です。医療用レーザー脱毛は効果の高い最新機器で脱毛を行ってみたい人や、脱毛に安心や安全を求める人には信頼度の高い脱毛となっています。厳密にはレーザー脱毛は医療クリニックでのみ施されるものですが、似たような施術方法に家庭用脱毛器、エステサロンで行われるフラッシュ脱毛があります。レーザー脱毛は現在行われている脱毛の中ではとても最新鋭の脱毛です。